Orico Card THE POINTの疑問と体験談

クレカセレクトでは、数あるクレジットカードを編集部が徹底的に比較し、厳選されたカードだけを紹介しています!使い方に合わせたランキングで、もうクレジットカード選びに迷うことはありません!
TOP
ランキング
おすすめ
基礎知識
コラム
TOP > クレカセレクト厳選特集 > Orico Card THE POINTの気になる疑問&体験談!

Orico Card THE POINTの気になる疑問&体験談!

ネットや口コミで非常に人気があり、高ポイント還元率クレジットカードの中でも最強と呼ばれているOrico Card THE POINT。

発行会員数もかなり多く、お得にクレジットカードを利用したいと考えている方なら一度は発行を検討したことがあるクレジットカードではないでしょうか。

しかし、人気のあるクレジットカードというのはネット上にたくさんの情報が溢れてしまっているというのも現実です。

ちょっと口コミ系webサイトを覗いてみるだけでも100、200といった大量のOrico Card THE POINTに関する評判が出てきますし、良い評価も悪^い評価も一緒に表示されてしまうため実際の利用感やお得度がわかりにくくなってしまっています。

また、同じ項目についても良いと言っている方と悪いと言っている方がいてどちらを信じればいいのかわからないという事も多々あります。

このように、人気があるクレジットカードの評判というのは良くも悪くも情報が溢れかえっているというわけです。

過去にクレジットカードの発行経験があったり、他のカードを良く利用していたりする方であれば、基本機能やスペックからどのようなクレジットカードであるかを予想できますし、実際に使った時に便利かどうかというのもある程度なら想定できます。

しかし、これまでクレジットカードを持ったことがない、作ったことがないという方にとってはOrico Card THE POINTの使い心地というのは非常にわかりにくいものですし、そもそも自分の生活様式に対してクレジットカードを選ぶときに何を重視すればいいのか皆目見当がつかないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回はOrico Card THE POINTに焦点をあててよくある疑問や質問をご紹介致します!

さらに、実際にOrico Card THE POINTを発行した、あるいは利用されている方がOrico Card THE POINTについてどのように思っているのかがわかる体験談もまとめましたので生の声が知りたい方は是非チェックしてみてください!

Orico Card THE POINTの基本的なスペック

よくある疑問にお答えする前に、まずはOrico Card THE POINTの基本的な性能についてご紹介させていただきます。

Orico Card THE POINTは株式会社オリエントコーポレーションが提供を行っているクレジットカードで、2014年に発行を開始したクレジットカードです。

自他共にポイント還元率最強の称号を持っているクレジットカードであり、とにかくお買い物でポイントが貯まりやすいクレジットカードになっています。

発行元のオリエントコーポレーションは信販系クレジットカード会社の大手企業であり、長くクレジットカード業務に携わってきました。

クレジットカードのように後払い形式で一時的にお金をカード会社に借りて、後からお金を支払うような取引の方法を信用販売取引というのですが、これをメイン業務に据えているのが信販会社であり、この信販会社が発行を行っているクレジットカードが信販系クレジットカードと呼ばれる種類のクレジットカードです。

専用カードを発行してもらってお金を借りるカードローン業務も信用販売取引にあたります。

信販系クレジットカードの審査難易度は難しすぎず簡単すぎない、可もなく不可もないといったところであり、Orico Card THE POINTはオリコカードの中でも発行しやすい部類に入ります。

年会費は永久無料で発行手数料もかからない上に申し込み条件も簡単になっており、職業や年齢にとらわれず申し込んで頂けるクレジットカードになっています。

発行期間に関しても最短で8営業日という短い期間での発行実績がありますから、何らかの理由でクレジットカードが必要になってからでもすぐに手に入るクレジットカードです。

作りやすく持ちやすい、というのがOrico Card THE POINTの大きな魅力ですね。

Orico Card THE POINTはポイント還元に強いカード

Orico Card THE POINTに搭載されているポイントシステムはオリコポイントと言い、基本の還元率は1.0%です。

クレジットカードは利用した金額に応じてポイントという形で利益が還元されるのですが、このポイントがどの程度還元されるのかを表した値が還元率です。

1%と言うと100円につき1ポイント獲得可能というのが基本ですが、クレジットカードによっては1000円で10ポイントという付与率になっている場合もあります。

その場合には1000円以下ではポイントがつかない(例え利用金額が999円でもポイント付与なし)ので、発行しようとしているクレジットカードや今現在利用しているクレジットカードがどのような付与状況になっているかを知っておくとポイントの取りこぼしがなくなります。

Orico Card THE POINTの場合ですと、基本の還元率が1.0%ですから100円利用すると1ポイントが貯まる計算になります。

実は、ポイント還元率が1.0%のクレジットカードというのはそこまで珍しいクレジットカードというわけではありません。

Orico Card THE POINT以外にも同様の還元率を持っているクレジットカードというのは存在するのですが、重要なのは還元率の上昇具合です。

Orico Card THE POINTはインターネットの利用とキャンペーンを併用することで最大で17.5%という非常に高い還元率を実現することが可能になっています。

入会キャンペーンで半年間還元率が2倍(2%)になり、さらにオリコカードが提供しているネット上のショッピングモールであるオリコモールを利用することで0.5%がプラスされます。

オリコモールというのは様々なネットショップが集まったモールサイトですから、ショップごとに設定されたボーナスポイントを獲得可能であり、この還元率が最大で15%付与してもらえます。

キャンペーンでの2%、モール利用による0.5%、ショップボーナス15%を合わせて17.5%という他のクレジットカードではあまり見られないような高い還元率を実現しているというわけです。

持ちやすく使いやすい、さらにポイント還元率も高いという最強カードはこうして作られているというわけですね。

Orico Card THE POINTの疑問【審査編】

高ポイント還元率で非常に人気があるOrico Card THE POINT。

どなたにもおすすめできるこのクレジットカードのよくある疑問にばっちりお答えしましょう!

これを読めばあなたもOrico Card THE POINTマスター間違い無しです!

まずはクレジットカード発行における最初の関門、審査に関する疑問を集めました。

カード機能やお得なポイント還元率も全ては審査に受かってからです。

Orico Card THE POINTの審査に関する疑問を解決致します!

●疑問1:Orico Card THE POINTの審査難易度は?

Orico Card THE POINTは株式会社オリエントコーポレーションが発行を行っているオリコカードシリーズの一枚です。

クレジットカードの審査難易度というのは発行元によって左右されるのですが、オリエントコーポレーションは信販系と呼ばれるクレジットカード会社であり、審査の難易度は高くもなく低くもないというぐらいに設定されています。

そのため、Orico Card THE POINTも一般的な審査難易度だと思ってしまいがちなのですが、実はオリコカードシリーズの中でもOrico Card THE POINTだけは審査難易度が低く設定されています。

クレジットカードの審査難易度を判別する方法として申し込み条件をチェックするというのも重要であり、Orico Card THE POINTの申し込みハードルは低く設定されています。

ハードルが低く設定されているということはつまり、なるべくたくさんの人に発行が可能であるということですから、自然と審査難易度も低くなっているというわけです。

もちろん、収入が無かったり学生の方だったりすると発行は難しくなりますが、それでも最初の一枚として挑んでみる価値はあるクレジットカードだと言えます。

申し込めば無条件で発行を行ってくれるカードというわけではありませんが、世の中にあるクレジットカードの中では比較的審査難易度の低いクレジットカードだと言えるでしょう。

●疑問2:Orico Card THE POINTの申し込み条件は?

Orico Card THE POINTは審査難易度が低く設定されているクレジットカードですから、申し込み条件も非常にシンプルなものになっています。

具体的には「満18歳を越えている方(高校生は不可)で電話による連絡が可能な方」となっています。

項目をひとつひとつ詳しく見てみると、年齢制限が20歳からではなく18歳を越えている方ということなので、学生さんの申し込みも推奨しているというのがよくわかりますね。

クレジットカード審査においては安定した収入がかなり重要視されますから、一般的なクレジットカードは収入の安定しない学生さんの申し込みをあまり歓迎していません。

しかし、学生のうちからクレジットカードを適切に使い続けている方というのは今後何年にも渡って同じカードを使ってくれる可能性がある人ですから、将来的な優良顧客としてのポテンシャルは大きいです。

そのため、学生専用カードを作り学生さんの会員を増やそうとしているのですが、学生専用クレジットカードの場合には卒業と同時に通常のカード性能に戻ってしまったり、機能が制限されたりしてしまいます。

その点、Orico Card THE POINTなら在学中も機能をフルに活用することができますし、卒業後も機能が損なわれること無く利用可能なので突然使いにくくなってしまうという事もありません。

ただし、学生さんが利用しやすいと言っても高校生では申し込み出来ませんのでご注意ください。

電話連絡が可能な方という項目に関してですが、これは在籍確認のために必要な項目です。

在籍確認というのは職場や所属団体の申請をした時に虚偽の報告がないか、本当に申請した先に在籍しているかどうかをチェックするためにカード会社から入る連絡のことです。

在籍確認は100%あるというわけではなく、カードによって違ってきます。

カード会社側が偽造等の可能性を疑った時に行われることが多いのですが、慎重なカード会社ですと疑わしくなくても在籍確認を行っています。

また、学生の場合は大学に在籍確認が行われるということはゼロではないですが、あまりありません。

それよりも親権者に同意を得ているかどうかを確認するため実家や保護者宅に電話による在籍確認があります。

これも100%というわけではなく、状況に応じて適宜行っています。

●疑問3:年会費や発行手数料はどのくらいかかるの?

Orico Card THE POINTの年会費や発行手数料は永久無料に設定されているので、発行時や年度が変わるタイミングで何らかの支払いが必要になることはありません。

そもそも発行手数料や年会費は何故設定されているのでしょうか。

クレジットカードは支払い機能以外にも様々なサービスを備えています。

例えば旅行にでかけた時に旅先で何らかのトラブルに巻き込まれても金銭的な補償を行ってくれる旅行付帯保険。

よりステータスが高いゴールドカードやプラチナカードになると高級レストランの割り引きサービスや空港ラウンジが無料で利用可能なサービスといったものも展開しています。

これらのサービスというのは提供している企業と提携を行って充実させていくのですが、提携を結ぶためには当然ながらお金がかかります。

つまり、お得なサービスがたくさんついたクレジットカードの機能を維持するために年会費や発行時の手数料を請求しているというわけです。

最近では年会費や発行手数料が永年無料というOrico Card THE POINTと同じ条件のクレジットカードも多数出てきていますが、維持費用がかからない分機能的には充実していないクレジットカードも多いです。

そんな中でもOrico Card THE POINTは高いポイント還元率を誇っており、独自の付帯サービスも充実しているクレジットカードなのです。

●疑問4:申し込みから発行までの日数はどのくらい?

Orico Card THE POINTは最短8営業日での発行実績があるクレジットカードなのですが、これはかなりスピーディーに進んだ場合の発行期間になります。

一般的には8日間での発行は難しく、大体二週間から三週間前後での発行が多いようです。

内訳としては審査に3から5日かかり、発行完了から発送までで一週間から二週間ほど要するという形になっています。

即日発行や翌日発行クレジットカードに比べると長く感じますが、クレジットカード業界においてはそこまで長い発行期間というわけでもなく一般的です。

審査が終了し発行完了になった段階でオリコカードから発行完了しましたという連絡がメールで届くことになっています。

もし一週間近く連絡がこないような場合には一度オリエントコーポレーションに連絡を入れてみるといいでしょう。

申し込みを行ったOrico Card THE POINTの審査状況が今どうなっているのか気になる、一刻も早く知りたいという方は申し込み完了時に送られてきたメールに記載されたURLから審査状況をチェックすることが可能になっています。

カード自体は本人限定受取郵便という、宛て名に記載されている本人にしか受け取ることが出来ない郵便の形で届けられ、郵便局から本人限定受取郵便が届いているという通知が届きます。

受け取りの際には身分証明書が必要になりますから忘れずに持っていきましょう。

●疑問5:どうやって申し込めばいいの?

Orico Card THE POINTの申込方法はネット申し込みと郵送申し込みの二種類ですが、どちらの申し込み方法でもまずはネットから情報を入力する必要があります。

ネット申し込みの場合には公式サイトの申し込みフォームから必要な情報を入力することで申し込みが完了となり、そのまま審査が始まります。

郵送の場合にはまず公式サイトから郵送申込書を取り寄せる必要があるためオンライン申し込みよりも時間がかかってしまうということに注意してください。

また、学生や未成年、ETCカードを希望する方の場合は郵送による申し込みしか対応していないのでこちらも注意してください。

申し込み時に必要な情報としては氏名、年齢、住所等の基本的な情報に加えてオリエントコーポレーションを含む金融機関から金銭を借り入れている状況や収入の証明書等が必要になることもあります。

また、職業についての情報も必要になりますので、会社の住所や人数といった情報も控えておくとスムーズでしょう。

基本的には指示されている流れに沿って個人情報を記入していくことで申し込み完了となります。

誤字や虚偽の申告があった場合にはカード審査に通らないので、ネット申し込みの場合は情報に間違いがないかよく確かめ、郵送の場合は書き間違いの有無等もしっかりとチェックした上でカード会社に提出してください。

Orico Card THE POINTの疑問【基本性能編】

審査について気になる部分はだいぶ氷解したのではないかと思いますが、クレジットカードそのものが使いづらいカードの場合には発行したいとは思えませんよね。

ここからはOrico Card THE POINTの基本的な性能に関する疑問を解決していきます!

他のクレジットカードとくらべて優れているのか劣っているのか、ひとつずつチェックしていきましょう!

●疑問6:Orico Card THE POINT限度額はどのくらい?

クレジットカードの支払い方法というのは後払い式の立て替え方式となっているわけですが、お金さえあればいくらでも利用可能かというとそういうわけではありません。

各種クレジットカードにはそのカードで利用可能な金額の上限が設定されており、これを限度額といいます。

クレジットカードの基本的な利用方法というのは支払いになるわけですから、ある意味ではこの限度額がOrico Card THE POINTの能力を測る上で一番大きな指標となるわけです。

審査の状況やその人の社会的なステータスにもよるのですが、Orico Card THE POINTの限度額は10万円から300万円の間で決定されます。

さらに、限度額にはショッピング枠というお買い物に使うための限度額とキャッシング枠というカードキャッシングを行うための枠が設定されており、こちらは10万円から100万円までの間で設定されています。

このキャッシング枠はショッピング枠の中に内包されており、例えばショッピング枠が300万円でキャッシング枠が100万円のOrico Card THE POINTですと、キャッシングで100万円借りてしまった場合にはお買い物に200万円までしか使えません。

一般的にクレジットカードの限度額はショッピング枠の方が大きく、ほとんどのクレジットカードにおいて限度額と言うと大きい枠の方、つまりショッピング枠を差す事が多数です。

さて、Orico Card THE POINTの限度額を見てみるとショッピング枠で最大300万円と非常に高額が設定されています。

年会費無料、発行手数料無料でこのくらい大きな金額の購入が出来るというのはありがたいですね。

Orico Card THE POINTと言えば高いポイント還元率を活かしたショッピングメインのクレジットカードとしての側面が強いですから、大きなショッピング枠に適したクレジットカードだと言えるでしょう。

●疑問7:国際ブランドは何が選べるの?

Orico Card THE POINTの発行時に選択可能な国際ブランドは三種類。

VISA、MasterCardそしてJCBを選択することが可能になっています。

いわゆる三大国際ブランドと呼ばれるシェア率の高い国際ブランドを選ぶことができるため、日本国内でも海外でも使いやすいクレジットカードだと言えるでしょう。

Orico Card THE POINTにおいては各国際ブランドによる違いはほとんど無く、国際ブランドに付帯している優待サービスの内容が違うぐらいです。

そのため、Orico Card THE POINTを発行される方のライフスタイルによって搭載する国際ブランドを選んでも損するという事はありません。

例えば海外でよく使うのであれば海外でのシェアが一番多いVISAがおすすめですし、ヨーロッパならMasterCardが強いです。

日本での利用がメインならば日本のカード会社で唯一国際ブランドとして認められているJCBを選ぶと使えるお店も多く使いやすいかもしれませんね。

楽天カードは国際ブランドによって対応しているサービスが少し違ってくるため選択する必要があるのですが、Orico Card THE POINTにおいては国際ブランドで悩む必要はありません。

●疑問8:支払いの方法と締め日はいつ?

クレジットカードというのは大きな金額を扱うこともよくあるわけですから、支払い方法も一回払い以外に用意しておかなければいけません。

例え限度額が300万円あったとしても、支払い方法が一回のみだとしたら一ヶ月で300万円利用してしまった場合には一度に300万円支払わなければいけないわけですから、お金が湯水の如くあれば問題ないですが一般的には大変なことでしょう。

そのため、クレジットカードの支払い方法がどの程度用意されているかというのは限度額についでチェックしておく必要がある項目だと思われます。

Orico Card THE POINTに用意されている支払い方法は通常の一回払いの他に二回以上の分割払いとボーナスを利用した一回払いか併用分割払いが用意されています。

これだけ支払い方法が用意されているというのは高額利用を行ったとしても無理せず返済していくことが可能ですから金銭的に楽になりますよね。

Orico Card THE POINTの締め日は利用した毎月の月末で、月々の利用状況はこの日に確定します。

その後、次の月の27日に支払いがされるというのがOrico Card THE POINTの締め日と支払日になっています。

締め日と支払日に関しては複数種類から選ぶことができないようになっており、限度額がいくらであれ確定日と締め日は固定されています。

●疑問9:電子マネーは使える?

最近、その手軽さとスピーディーに支払い可能な便利さから盛んに利用されている電子マネーですが、クレジットカードの機能の一つとして用意されている場合も多くなっています。

理由としては交通系ICカードの改札利用時に電子マネーに一定金額以下しか入金されていない場合に規定の金額を入金してくれるオートチャージの台頭があげられます。

実際のキャッシュを入金するわけではないオートチャージは入金の際に連携しているクレジットカードを利用して入金を行うため、様々な種類のクレジットカードと提携可能な場合も多く、クレジットカードと一体になっているタイプというものも多数存在しています。

Orico Card THE POINTで利用可能な電子マネーは二種類、iDとQUICPayという電子マネーであり、なんと一枚のクレジットカードの中に両方の電子マネーを搭載しているダブル搭載型クレジットカードになっています。

利用可能エリアや加盟店舗も非常に多いiDとQUICPayですが、実は両方ともポストペイと呼ばれるタイプの電子マネーになっています。

通常、Suica等の交通系ICに代表されるような電子マネーはチャージ型というものであり、予めお金を入金しておく必要があるのですが、ポストペイ型の電子マネーはクレジットカードと同様に使った金額を後から支払うという形になっています。

このポストペイ型の電子マネーを二種類も搭載しており非常に使いやすいというのがOrico Card THE POINTの特徴です。

ただし、ポストペイ型はチャージ型よりも現在の利用金額がわかりにくくなっているため使いすぎてしまう可能性があるという点にご注意ください。

●疑問10:Orico Card THE POINTの追加カードは?

クレジットカードには本カード以外に追加で発行可能なオプションカードというものが存在しています。

主な追加カードは本カード会員の家族に発行することが出来る家族カードで、基本性能はそのままで審査難易度が低くなっているカードを発行することができます。

ポイントの合算や明細の一括管理などが可能になっているので非常に便利なシステムです。

もうひとつ、人気のある追加カードがETCカード。

高速道路の料金所で料金支払を行う際にセンサーを利用して非接触で支払いが可能になるETCシステムで利用可能なカードを追加発行することが可能です。

キャッシュを使わない非接触の支払いシステムがETCですから、電子マネーと同様にクレジットカードと連携して利用金額の支払いを行います。

そのため、クレジットカード側がETCカードを用意し、利用者の増加を狙っているというわけです。

Orico Card THE POINTの場合ですと、家族カードETCカード共に発行することが可能になっています。

さらに、追加カードも年会費や発行手数料は無料、複数枚の追加カード発行も可能になっていますので自宅を守る奥さんや遠く離れて暮らす大学生のお子さんにもたせておいて使ってもらうということも可能になっています。

Orico Card THE POINTの疑問【ポイント編】

Orico Card THE POINTの大きな魅力と言えば高還元率のポイントシステム。

ネットを中心にありとあらゆるお買い物がお得になるのがOrico Card THE POINTです。

しかし、クレジットカードのポイントシステムは複雑でよくわからない上に、知らぬ間にポイント失効してしまうということも有り得ます。

長く利用し続けていても本当にお得になってるのかな、と疑問に思うこともあるのではないでしょうか。

そうならないために、ここからはOrico Card THE POINTの核とも呼べるポイントシステムについて疑問を解決していきます!

●疑問11:ポイント還元率はどのくらい?

Orico Card THE POINTといえばとにかくポイントが貯まりやすくお得にお買い物ができるというのが魅力です。

ポイントを貯める上で重要になる指標と言えばポイント還元率。

大体のクレジットカードに搭載されており利用した金額に応じてポイントという形で還元を行ってくれるポイントシステムが果たしてどのくらい還元してくれるのかを表した割合です。

Orico Card THE POINTは様々な組み合わせで還元率を上昇させることができるクレジットカードで、その最大値はなんと17.5%にまで大きくなります。

一般的なクレジットカードのポイント還元率が0.5%~1.0%ですから、これは非常に高い数字であると言えるでしょう。

Orico Card THE POINTに搭載されているのはオリコポイントというポイントシステムで、このポイントシステムの通常還元率は1.0%です。

どこでお買い物を行っても確実に利用金額の1.0%はポイントとして還元されるため、クレジットカードの中ではそれなりに高い還元率を持っていると言っていいでしょう。

Orico Card THE POINTの還元率上昇に関する特徴としては、ネット利用による上昇率が非常に高いという魅力があります。

独自に展開しているオリコモールというモールサイトを経由してお買い物をするとどのショップでお買い物をしても0.5%がプラスされますし、ショップごとに購入時のボーナスポイントが定められているので購入金額に応じてさらに多額のポイント還元が見込めます。

このボーナスポイントの割合はなんと最大で15%!

オリコモールを利用してネットショッピングを行うことで、かなりお得なポイント還元をしてもらえるということがおわかり頂けるのではないでしょうか。

さらに、入会から半年間は通常還元率が2倍の2%になりますので、最大17.5%という大きな数字を叩き出しているというわけです。

還元最大値が17.5%というだけで、ボーナスポイントの大きさやキャンペーン期間によっては数値が変動してしまうのですが、ご紹介したそれぞれの追加還元率は独立しており、どのような組み合わせでもポイント還元率上昇になるのでOrico Card THE POINTは他のクレジットカードに比べても十分お得だと言えるでしょう。

●疑問12:どのマイルと交換可能?

貯めたポイントをギフト券や商品券、その他ポイントプログラムで交換可能な豪華景品に変えるのではなく、航空会社が提供しているマイレージシステムのマイルに交換される方も多いです。

航空会社と提携を行いマイル交換に特化したクレジットカードや交換せずともクレジットカード利用した段階でマイルとして貯まっていくクレジットカードというのも存在しており、以前は飛行機利用でしか貯まらなかった航空マイルも貯めやすくなりました。

中には飛行機利用をせずにお買い物だけで大量のマイルを貯めていく陸マイラーと呼ばれる方もおり、マイルとの連携はクレジットカードの機能においてかなり気になる部分です。

Orico Card THE POINTに搭載されているオリコポイントと交換可能なマイルはANAとJALの二種類で、共に日本を代表する航空会社が提供するマイレージプログラムです。

1000ポイント単位での交換が可能になっており、1ポイントにつき0.5から0.6マイルに交換してくれるため、還元率は0.5%から0.6%になります。

マイル特化型のクレジットカード以外の交換レートは基本的に低くなってしまうものですから、このくらいの還元率でしたら一般的だと思われます。

ですが、Orico Card THE POINTは大量ポイント獲得が得意なクレジットカードですから、還元率の高さというよりもポイント母数の多さからマイル獲得に向いているクレジットカードです。

0.5%の還元率になるのがJALマイルで、0.6%の還元率になるのがANAマイルですから若干ANAマイルの方がお得だと言えるでしょう。

移行手数料はかからず、移行にかかる時間も最大で1ヶ月程度と常識的な範囲内です。

陸マイラーとしてマイル獲得を重視されている方にもOrico Card THE POINTはおすすめです。

●疑問13:ポイントの有効期限はどのくらい?

Orico Card THE POINTのポイントシステムが非常に優れており、大量ポイント獲得に向いているクレジットカードだとしても、有効期限が切れてしまっては話になりません。

失効したポイントが戻ってくることはないため是非気をつけておきたい部分です。

Orico Card THE POINTのポイント有効期限は1年間で、獲得による更新はありません。

デメリットの少ないOrico Card THE POINTですが、その数少ないデメリットの一つがこのポイント有効期限の短さにあります。

Orico Card THE POINTのポイント有効期限は少し複雑で、ポイント獲得の度にそれぞれのポイントに対して1年間の有効期限が設定されるという仕組みになっています。

例えばある年の4月にOrico Card THE POINTを利用して100ポイントを獲得したとしましょう。

その後、ポイントを使わないままで9月にもう一度Orico Card THE POINT利用によって300ポイントを獲得したとすると、合計では400ポイントになっていますが100ポイントと300ポイントでそれぞれ有効期限が一年間と確定します。

100ポイントの方は翌年の3月末日までが有効期限になり、300ポイントは翌年の8月末まで利用可能なポイントということになります。

もちろん、両方の有効期限内でしたら合算して利用することも可能ですから、例えば12月に400ポイントを利用してお買い物をするといった使い方も可能です。

ただし、他のクレジットカードと違い、一度有効期限が確定したポイントはその後新たにポイント獲得を行ったとしても期限の延長や更新が行われることはありませんのでご注意ください。

Orico Card THE POINTの疑問【付帯サービス編】

支払い機能やポイント還元率、審査難易度以外にもクレジットカード選びにおいて大きく気になる部分があります。

それがクレジットカードに付帯している旅行保険や盗難補償といったサービス。

大きくアピールしている機能については公式サイトやネットの口コミで大々的に扱われているのですが、機能が充実している場合には隠れてしまっている場合も多いです。

ライフスタイルや支払い方法によって実は非常に便利なのに知られていないサービスというのもあり、一体何が付帯しているのかわからないという疑問を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

Orico Card THE POINTに付帯している便利なサービスについての疑問を一気に解決致します!

●疑問14:海外旅行保険は付帯しているの?

日本以外の国で円を使える場所というのは少ないですから、現金を持っていなくてもお買い物ができるクレジットカードは大変重宝します。

大きな都市やチェーンのグループであればクレジットカードに搭載している国際ブランドの加盟店も多く、利用可能な店舗も非常に多いですし海外で大量の現金を持ち歩くというのは防犯の面からあまりおすすめできません。

さらに、クレジットカードには海外旅行に出かけている時に見舞われたトラブルや事故の時に起こった怪我や病気に対して金銭的な補償をしてくれる旅行保険がついているものもありますから、旅行時のお守りとしても是非持っていきたいものです。

さて、Orico Card THE POINTの海外旅行保険ですが、実は全く付帯しておりません。

年会費が無料のクレジットカードにはよくあることなのですが、ポイント還元率のことを考えると是非海外でも利用したいクレジットカードであるだけにこれは少し痛手ですね。

有効期限の短さに続き、Orico Card THE POINTの数少ないデメリットであると言えるでしょう。

しかし、近年では一人がもつクレジットカードの数というのは平均で2から3枚と増えているので、海外旅行保険に特化したクレジットカードを持っておいてお買い物専用のクレジットカードとしてOrico Card THE POINTを利用すると安心かつお得に海外旅行を楽しむことができます。

●疑問15:国内旅行保険は付帯しているの?

海外旅行保険が付帯していないというのはわかりましたが、国内旅行における保険はどうなっているでしょうか。

国内旅行では通貨の違いも文化の違いもないためキャッシュを持ち歩いても危険性はあまりないと思われますが、旅行中に何度もATMに駆け込むというのもあまり情緒が無いですし、銀行やコンビニが少ない地方に出かけてしまった場合には現金が下ろせないという可能性も考えられます。

そのため、国内旅行においても是非クレジットカードを持っていって欲しいのですが、海外旅行と同様にアクシデントや事故に巻き込まれてしまった時でも金銭補償をしてくれる旅行保険はクレジットカードの機能としてかなり魅力的です。

Orico Card THE POINTの国内旅行保険ですが、実はこちらも付帯していません。

ポイント特化型クレジットカードですし、年会費も発行手数料も無料のクレジットカードですから機能の制限がされているというのは仕方がない事かと思われますが、こちらも結構な痛手だと言えるでしょう。

Orico Card THE POINTは海外にしても国内にしても、旅行関係の保険には非常に弱いクレジットカードであり、金銭補償の面では別のクレジットカードにおまかせした方がいいというカードです。

しかし、一部の機能が制限されているということは何か他の機能に特化しているという意味でもありますので、強力なポイント還元システムが存在しているというのも納得できますね。

●疑問16:旅行以外の保険は何があるの?

クレジットカードに付帯している保険と言えば旅行保険が有名ですが、旅行保険以外にも独自の保険を用意している場合があります。

旅行保険以外でよく付帯しているのがクレジットカードの盗難や紛失に関する保険とクレジットカード利用で購入した品物が破損や盗難にあってしまった際に金銭補償をしてくれるショッピング保険です。

これらの保険やその他独自の保険サービスはOrico Card THE POINTに付帯しているのでしょうか?

Orico Card THE POINTに付帯している旅行保険以外の保険にはカード盗難と紛失の保険が存在しています。

紛失や盗難によってOrico Card THE POINTが第三者に渡ってしまい、ネットショッピング等による不正利用が行われてしまった場合に届け出を提出した60日前まで遡って不正利用で被った被害金額をオリコカードが負担してくれるというものです。

基本的にクレジットカードには顔写真が入っていませんから本人確認が難しいですし、暗証番号がわからなくても券面に書いてある名前をサインしてしまえば実店舗での不正利用は簡単にできてしまいます。

ネットショッピングの場合にはカードそのものが存在していなくてもカードの番号と氏名、数桁のセキュリティコードさえわかってしまえば手軽に数十万という高額のお買い物が出来てしまうわけですからより簡単です。

最近では非接触でクレジットカードの情報を抜き出すスキミングという技術も発達しているため不正利用の危険性はかなり身近に存在し、被害もかなり多くなってきています。

ですので、Orico Card THE POINTのように不正利用の被害に遭ってしまっても過去に遡って金銭補償をしてくれるというのは非常にありがたいですね。

一方で、Orico Card THE POINTにはショッピング保険が付帯していません。

ポイント還元率が非常に高く通常のお買い物より何倍もお得になるのがOrico Card THE POINTの魅力ですから、旅行保険と並んでかなり痛手なのではないかと思われます。

海外利用のみ、のような条件付きでも良かったので是非付けてほしかった機能ですね。

●疑問17:保険以外の付帯サービスは充実しているの?

クレジットカードの付帯サービスには旅行保険や盗難保険、ショッピング保険以外にも様々な形の付帯サービスが存在しています。

例えばステータス性の高いゴールドカードでしたら空港ラウンジが無料利用可能なサービスや、高級レストランの割り引きサービスなどが付帯しておりライフスタイルを一段も二段もレベルアップしてくれます。

このような付帯サービスはクレジットカードに最低限必要な機能というわけではないですから、Orico Card THE POINTのような年会費が無料のクレジットカードにおいては付帯していない場合が多いのですが、実はOrico Card THE POINTの付帯サービスは年会費無料と思えないほど充実しています。

特に旅行関係の付帯サービスはかなり多めにラインナップされており、旅行保険こそついていないものの海外国内問わず旅行に持っていきたいクレジットカードになっています。

国内海外共に利用可能で恐らく一番魅力的な付帯サービスがパッケージツアーの割引サービスです。

オリコカードが提携を行っている大手旅行会社が提供しているパッケージツアーを割安で申し込みできるというサービスで海外の場合は最大で8%、国内の場合には最大で5%という割引率になっています。

このパッケージツアーをおすすめしたいもう一つの理由がOrico Card THE POINT会員本人以外に同行者にも同じ割引率で提供してくれるという部分。

複数人でパッケージツアーを申し込む時には全員分を一括で支払ってあげると喜ばれます。

また、行き先は決まっているもののツアーより自由に行動したいという方のために格安航空券予約システムというのも用意されています。

こちらも国内海外両方とも利用可能であり、時期を問わず安い値段で航空機の座席を予約することが可能です。

現地での移動にはレンタカーがおすすめです。

オリコカードと提携しているレンタカー会社なら国内海外問わずいつでも割安でのカーレンタルが可能になっているので非常にお得です。

割引率に関しても海外の場合には最大で15%、国内の場合にはなんと20%も安くなるので観光名所を巡るような旅の場合には重宝します。

これ以外にも海外旅行のみになってしまうのですが、旅行時のスーツケース貸出サービスや手荷物宅配サービス、海外からのホットラインといったサポートまでOrico Card THE POINT会員の海外旅行をかなりしっかりとサポートしてくれます。

旅行保険がついていなくても旅行を充実させるための付帯サービスは他のクレジットカードに比べても充実していますので、旅行時には是非Orico Card THE POINTを持っていきましょう。

●よくある疑問まとめでした。

Orico Card THE POINTについて気になる部分、よくある疑問をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

特に国内海外旅行保険に関しては付帯していないという情報だけでOrico Card THE POINTは旅行時に持っていかなくていいクレジットカードだと思ってしまうかもしれません。

ですが、その他の付帯サービスが非常に優れているため、是非とも旅行時に利用していただきたいクレジットカードとなっています。

こういったお得情報を逃さないためにもクレジットカード発行の際には良く調べてからお申込みしてくださいね。

実際のユーザー体験談を集めました!

さて、ここまででOrico Card THE POINTに関する疑問はあらかた解けたのではないかと思うのですが、やはり一番信憑性が高いのは実際にOrico Card THE POINTを発行した方の声ですよね。

そこで、これまでOrico Card THE POINTを発行した事がある方にお願いして体験談を届けていただきました!

今回体験談を届けていただいたのは社会人の方と主婦の方、そして学生の方です。

Orico Card THE POINTは本当に使いやすいのか、生の声をお聞きください!

体験談その1:32歳・会社員・Oさんの体験談

お世話になっております、とあるメーカーでSEをやっているOと申します。

先日Orico Card THE POINTを発行してみたのでその時の体験談を披露させて頂きます。

年収は一般的な30代前半サラリーマン平均と同程度で、今の会社に入ってからは4年が経過しました。

初めて作ったクレジットカードは三井住友VISAカードで、学生の時に作った物がランクアップしたカードをそのまま使っています。

何故今回Orico Card THE POINTの発行を行ったのかと言うと、恥ずかしながら先日ようやく実家を出て一人暮らしを始めまして、それによりネットショッピングを利用する機会が増えたためです。

三井住友VISAカードもいいカードではあったのですが、やはりOrico Card THE POINTとネットショッピングの相性は非常に素晴らしく、日用品の購入をほぼ全てネットショッピングで済ませるようになってしまった現在ではショップボーナスの恩恵はかなり大きいです。

半年間はキャンペーンでポイントも二倍になっていますから、いずれ買おうと思ってたものをこの機会に手に入れようかなと考えています。

しかし、やはりどうしても旅行保険がついていないというのは大きなネックだなと思いますね。

会社の支社が一社だけフィリピンにあって、年に数回フィリピンへ行かなければならないのですが、そういう時には三井住友VISAカードを持っていっています。

年会費がかかってしまうのでOrico Card THE POINT発行時に解約しようかとも思ったのですが、持ったままにしておいてよかったです。

使ってみた印象としてはやっぱりお買い物専用クレジットカードだなという感覚ですね。

オリコモールで買い物するとかなりポイントが貯まりやすいです。

審査に関しても自身の社会属性的には心配はしておらず、実際かなり早く審査結果が届きまして発行までは二週間ないぐらいだったと思います。

普通の会社員であれば問題なく通るのではないでしょうか。

以上で私のOrico Card THE POINT体験談とさせていただきます、ご清聴ありがとうございます。

●社会人の方なら問題なく発行可能なようです

年会費無料かつ高ポイント還元率に特化したクレジットカードということでどうしてもお買い物専用、それもネットショッピングメインになってしまうようですね。

海外出張の際には別のクレジットカードと共に旅立たれたそうですが、是非Orico Card THE POINTに付帯している保険以外の旅行サービスを利用してみてください!

お忙しい中貴重な体験談をありがとうございました!

体験談その2:29歳・専業主婦・Dさん

専業主婦をやっているDです。

一年ほど前にOrico Card THE POINTを発行しましたので体験談を書かせていただきます。

もともとパートでスーパーのレジ打ちをやっていて、生活費に関しては私の収入をメインに足りなくなったら夫の口座から足してもらうという形で家計を動かしていました。

二人目の子供が出来たので育児に専念するためパートを辞めて、今は専業主婦をやっています。

クレジットカードを作ったのはものすごく昔に夫と出会った会社で働いてたころに一枚だけでした。

寿退社した4年前にクレジットカードも一緒に解約してしまったので久しぶりの発行です。

流石に小さな子どもが二人いては稼ぎに出ることもできませんし、夫の口座から毎月生活費を直接渡してもらうというのも面倒ですからお金の支払いを全部クレジットカードにしようと思いまして、せっかくだからお得なクレジットカードを作ろうと調べていたところOrico Card THE POINTにたどり着きました。

これまでに作ったこともあるし、審査は大丈夫だろうと思って一応ネットで調べたら専業主婦はクレジットカードあんまり発行してもらえないんですね、知らなかったです。

夫に相談したところ自分の収入があるから専業主婦でも作れるよ、ということだったのでダメ元で申請してみたところ無事にカード発行までたどり着き、便利に利用しています。

日中に買い物等で長時間留守にすることができないのでオリコモールを利用してネットでお買い物をよくしているのですが、ポイント還元率が高くていいですね。

重たいものとか大きなものでも届けてくれるので楽だというのも発見でした。

これまではよく夫と週末に車で買い出しに行っていたのですが、その必要もなく家族4人でゆっくりと過ごせています。

保険とかは全然ついていないようですが、正直子供が小さいうちは当分旅行にいく予定も無いですから不便だと思ったことはありません。

私と同じような主婦の方こそ作るべきクレジットカードではないかと思います!

これで私の体験談を終わります、かなりおすすめのクレジットカードですよ~。

●主婦の方にもおすすめのOrico Card THE POINT

主婦の方がクレジットカードを作るとなると、収入が無いわけですからカード発行を渋るクレジットカード会社も多いのですが旦那さんの収入や社会的な地位によっては専業主婦の方でも発行してくれる可能性があります。

さらにDさんのようにクレジットカードを持っていて使っていた実績があるという方ならなおさら審査に通りやすいのではないでしょうか。

お得なクレジットカードとして名高いOrico Card THE POINTは評判通りの性能のようですね、Dさん貴重な体験談をありがとうございました!

体験談その3:21歳・大学生・Kさん

体験談というものを書くのは初めてなので勝手がわからないのですがよろしくお願いします。

都内の大学で学生をしているKといいます、現在大学3年生で就職活動を控えています。

一人暮らしをしたことはなく、親からクレジットカードを持たされたこともありません。

さて、3年の夏休みと言えばまさに就活準備で忙しい時期です。

学内セミナーも多数開催されていて、合同説明会もどんどん増えてきています。

そのセミナーの中で言っていた事の一つに身近な人にアドバイスを貰おうという項目があり、父親に何かアドバイスはないかと聞いてみたところ「学生のうちにクレジットカードを作っておくといい」というアドバイスを貰ったので、ネットで評判のいいクレジットカードを調べてOrico Card THE POINTに申し込みをしました。

まだ作ってからそこまで日は経っていないのですが、ネットのオリコモールは品揃えがすごいですね!

何でも売っているので社会人になったらどんどん買い物をしてしまいそうで恐いです。

公式サイトを見てたらレンタカー予約も安くなるということなので卒業前に友人たちと車で遠出しようという計画で盛り上がっています!

海外旅行にも行きたいので、パックツアー割り引きを使ってみようかと思っています。

非常に便利なので今は使いすぎだけが恐いです(笑)

Orico Card THE POINTの体験談でした、ありがとうございました!

●学生さんでも使いやすいOrico Card THE POINT

大学生のKさんはOrico Card THE POINTの付帯サービスに目をつけた方でした!

学生時代はレンタカーで夜通し走って遠くまで旅行に行くという無茶な旅を良くしたものですから、たしかにOrico Card THE POINTのレンタカー割引サービスはありがたいですよね。

適切な利用方法で使いすぎには注意して良いクレジットカードライフをお送りください!

体験談のご提供ありがとうございました。

これであなたもOrico Card THE POINTマスター!

さて、Orico Card THE POINTについてのよくある疑問と体験談をまとめて特集いたしましたがいかがでしたか?

発行を検討しているけれども一体どんなカードなのかよくわからない、ネット上に情報が溢れすぎていて何を信じていいかわからないという方の疑問も氷解したのではないかと思います。

実際に利用されている方の体験談についても審査に受かる社会的な基準や使い方、利用状況等がよく見えたのではないかと思います。

審査基準は公表されていないものですから、申し込み条件や口コミ等から推測するしかないのですが、少なくとも今回体験談を送っていただいた3名の方に近い社会的なステータスをお持ちの方なら審査に通りやすいと思われますので是非発行を検討してみてください!

年会費が無料で維持費もかからないということは適切な利用方法で利用を続けていけばクレジットヒストリー育成にも役立つということです。

社会人の方や主婦の方にはもちろんおすすめのお得なOrico Card THE POINTですが、学生の方にも今後のステップアップに向けて発行をおすすめしたいクレジットカードです!

関連する他の記事

クレジットカードの便利な利用方法
支払いにクレジットカードを用いることで、ポイントを貯めつつ預金通帳をすっきりさせましょう。明細もwe…
クレジットカードは用途によって使い分ける
クレジットカードはどう使うか考えて選ぶべきでしょう。元はポイントカードだったものからクレジット機能…
使わなくてもカードを持っているだけで得になることも
使う機会がないという理由でクレジットカードを作らない方もいるのですが、実は持っているだけでお得にな…
楽天カードの気になる疑問&体験談!
高ポイント還元で人気の楽天カードのよくある疑問をまとめました!後半には実際に発行を行った方の体験談…