法人向けクレジットカード(ビジネスカード)の中でもおすすめのランキングをどうぞ!

クレカセレクトでは、数あるクレジットカードを編集部が徹底的に比較し、厳選されたカードだけを紹介しています!使い方に合わせたランキングで、もうクレジットカード選びに迷うことはありません!
TOP
ランキング
おすすめ
基礎知識
コラム
TOP > ランキング > 法人向け(ビジネス)クレジットカードランキング

法人向け(ビジネス)クレジットカードランキング

法人向けカード(ビジネスカード)の中でもクレカセレクトが厳選したおすすめのクレジットカードを集めました。
個人事業主の方必見であることはもちろんですが、会社内で法人のカードを利用する場合というのもあります。

そんな時にはクレカセレクト厳選のランキングでカードを選びましょう!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.個人事業主じゃなくても申し込み可能!
2.インビテーション無しのプラチナカード!
3.海外での利用に強いカードです!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
法人向け(ビジネス)クレジットカードランキング堂々の1位はセゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードのステータスとビジネスパーソンなら誰でも持てるのが魅力のカードです!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.一枚の本カードで複数枚のETCカードを発行可能!
2.非常に充実しているビジネスサポート!
3.ネット明細との連携で業務効率アップ!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
法人向け(ビジネス)クレジットカードランキングの2位は三井住友ビジネスカード
老舗のカード会社はやはり根強い人気を誇っています!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.利用金額でキャッシュバック率が変動!
2.家族カード(社員カード)の発行が無料!
3.オンライン申し込みで初年度年会費無料!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
法人向け(ビジネス)クレジットカードランキングの3位はJCBビジネスプラス法人カード
ETC発行に制限がなく、何枚でも無料なので発行しやすいカードです!
以上、法人向けカード(ビジネスカード)のランキングをお届けいたしました!

経費精算が非常に楽になるビジネス向けのクレジットカードで、業務を効率化しましょう!

事業主ならぜひ法人カードの導入を!

法人カードまたはビジネスカードとも呼ばれるこれらのクレジットカードは、その名の通り法人つまり企業や事業主向けに発行されているカードのことです。

会社経営では頭を抱えやすい経費の管理負担を大幅に軽減することができたり、毎月の支払いや会社の各種費用一本化することができたりと、ビジネス面で大いに役立つサービスを利用することができます。

このように法人向けのカードではビジネス関連のサービスを念頭において作られているので、個人向けのクレジットカードとはまた異なる特徴があります。

また近年では法人格を持たない個人事業主であっても法人カードを作ることが可能となってきました。

これから個人で事業を始めようと思っている方にも法人カードはきっと役立つでしょう。

法人カード導入で会社運営がグッと楽になる!

たとえばごく普通の個人向けクレジットカードでは、会社経費の支払いに利用することはできません。

ですので個人負担で何か会社の備品を購入した場合などは、あとで領収書と一緒に別途会社へ請求しなければなりません。

しかし法人カードではビジネスで使用することを前提に発行されているので、備品の補充や出張費用の精算に使用することができ、そのまま会社のお金で支払いができるので自分が先にお金を支払いする必要もなければ、あとで請求しに行く必要もないというわけです。
経費の支払いにも使うことができる法人カードですが、このほかにも会社経営に役立つ機能を備えています。

それはビジネス専用のカードとして使用することで、会社費用だということが明確になり会計処理がしやすくなるというものです。

個人向けのカードで私用での支払いと仕事での支払いを両方済ませてしまうと、あとで明細を見たときにどれが仕事で使用した経費かわかりにくく、いちいち確認しなおさなければならないため、会計処理作業にもその分だけ手間がかかってしまいます。

しかしあらかじめ法人カードを作っておけば、支払いが全て経費だと一括で仕分けできるので、どれが経費となるのか確認する必要もなくなりますよね。

私的な支払いと会社の経費を区別する作業が無くなれば、経理担当の社員や税理士から会社の経費であるのかどうか、確認されることも無くなるので事業主側もその分仕事を煩わされることも無くなるし、経理担当としても負担が減るしでお互いにより仕事をスムーズに進めることができるようになるというわけです。

カードで支払いをデータ化すればさらに会計処理がラクに!

法人カードを使って経費の支払いを済ませると、支払い履歴はすべてデータ化され記録されます。

法人カードで作った支払い履歴はクラウド会計ソフトで、経理データに取り込むことができ自動的に帳簿へ記帳していくことができます。

現金で経費を支払った場合はお店でレシートか領収書をもらい、経理担当は社員からレシートをもらって伝票を切って精算したり、会計ソフトに日付/支払い先/金額といった項目をあとで帳簿に記録する必要があると思います。

社員達が立て替えした経費をひとつひとつ手動で入力していったら、それだけで時間が過ぎていってしまいますし、正直誰かのコーヒー代などの情報なんていちいち把握するのも面倒すぎます。

しかし支払いをデータ化することができ会計ソフトとの連動もできる法人カードなら、全ての履歴が電子データ化していますので、すぐに明細書で支払い内容を確認することだってカンタンだし、csv形式で履歴をダウンロードすることもできます。

さらにクラウド会計ソフトでカード明細書を連動させれば、履歴がそのまま会計フソトの帳簿に記述されていきますので、社員による経費入力の手間さえもいらなくなるのです。

このような会計処理で利用できる便利なサービスも法人のクレジットカードならではの特徴ですね。

法人カードは社員カードも作れる!

法人向けカードは企業/事業主向けのクレジットカードとなっていますが、社員にもカードを使用できるようにすることが可能です。

会社の経費を精算するという作業は社員にとっても非常に面倒であると言えます。

経費を立て替えしてもレシートか領収書をもらうのを忘れてしまうなんて失敗もよくあるのではないでしょうか。

それで立て替えしたお金が戻ってこないなんてことになったらダブルでショックです。

しかし法人向けクレジットカードでは社員用のカードを作ることができます。社員向けのカードで経費を支払うようにしておけば、直接会社の口座からお金が引き落とされるので、社員が立て替えする必要もなくなりますしレシートをもらって精算しに行くという作業も無くなります。

そうなれば経理も精算作業をすることも無いですし、前述したとおり履歴も自動的にデータ化して記録できますので帳簿管理の面でも安心です。

つまり法人カードを会社に導入することによって、経理だけでなく社員の仕事効率も飛躍的にアップさせることが可能となるのです!

法人カードにはクレジットカードならではの特典も!

このように法人カードは企業や事業主にとって、非常に大きなメリットをもたらしてくれるクレジットカードです。

社員のこまごまとした経費までも全て一本化することにより、クレジットカードの利用明細をはっきりと仕分けができるようになる上に、会計処理が一気にラクになるのでその分作業の負担も大幅に軽減されます。

またこれ以外にも法人カードには国内外旅行傷害保険ポイントプログラムなどのサービスも付帯しています。

国内外旅行傷害保険があれば出張の際にも万が一のトラブルに備えられて安心ですし、ポイントプログラムによって得たポイントはマイルや商品に交換することができるようになります。
年会費がかかっても会社でクレジットカードを利用していれば、充分に元を取ることが可能であると言えるでしょう。

ビジネスシーンで威力を発揮する法人カードを導入することにより、より効率的な会社運営ができるようになるはずです!

クレカセレクト編集部厳選のおすすめクレジットカード

<?=JCBゴールド
国産カードだからこその充実サービスが人気!
詳細を見る
<?=クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
永久不滅ポイントのお得なカード
詳細を見る
<?=Orico Card THE POINT
総合人気ランキング1位に選出されたOrico Card THE POINTはとにかくポイント貯まりやすいことで有名なカードです。
人気もあり、クレカセレクト編集部も文句無しにおすすめです!
詳細を見る