ETCを利用する時に一緒に利用したいクレジットカードのランキングをどうぞ!

クレカセレクトでは、数あるクレジットカードを編集部が徹底的に比較し、厳選されたカードだけを紹介しています!使い方に合わせたランキングで、もうクレジットカード選びに迷うことはありません!
TOP
ランキング
おすすめ
基礎知識
コラム
TOP > ランキング > ETC利用可能なクレジットカードランキング

ETC利用可能なクレジットカードランキング

高速道路に乗る際に料金を支払わなければならないのは非常に面倒です。
ですが、そんな手間もETCカードであれば解消!クレジットカードの追加カードとして発行すればポイントが貯まったり料金が割引されたりと非常にお得です!

クレカセレクトが厳選したランキングで、ドライバーのあなたにピッタリのカードを見つけましょう!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.一ヶ月の利用額に応じて最大30%分のキャッシュバックあり!
2.ガソリンスタンドなどの利用で最大6,000円キャッシュバック!
3.オンライン入会で初年度年会費無料!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
ETC利用可能なクレジットカードランキング堂々の1位はJCBドライバーズプラスカード!
ETC利用でもキャッシュバックしてくれるのは非常に魅力的、大人気なのも納得です!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.年に一度以上の利用で年会費が実質無料!
2.ポイントサービスとキャッシュバックで二倍お得!
3.作りやすいカードなのにロードサービスが付帯!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
ETC利用可能なクレジットカードランキングの2位はENEOSカードS!
ガソリン割引カードとして有名なENEOSカードSですが、ETC利用でもポイントがたまるのでお得なカードです!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.これだけ保険がついて年会費実質無料!
2.国内だけでなく海外の付帯保険が充実。
3.電子マネー対応の使いやすいポイント制度
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
ETC利用可能なクレジットカードランキングの3位は三井住友VISAクラシックカードA!
魅力のあるクレジットカードでありながら、ETCが年一回の利用で無料になるというのが人気の秘訣です!
以上、ETC利用が可能でおすすめのクレジットカードを紹介いたしました!

本カードへのポイント貯蓄が可能なカードや利用時に高速料金が安くなるカード、ガソリンが割引になるカードなど、様々なものがあります。
一番お得になるカードを見つけましょう!

交通機関の支払いにクレジットカードを使う

日常生活の中でお金を支払う時、とても便利なクレジットカード
現在、カードによる支払いが可能なものや業界、サービスというのは非常に多岐にわたっており、交通インフラというのもその一つです。

例えば電車
券売機での切符購入にクレジットカードを利用することはできませんが
みどりの窓口でしたら購入可能ですし、電子マネー付きのカードのオートチャージ機能を使うと間接的ではありますがクレジット支払いでの交通インフラ利用と言えます。

飛行機は既に航空券の購入がクレジットカードで可能であり、フライトマイル獲得に熱心な方ショッピングマイルが獲得可能なカードで飛行機に乗らずにマイルを貯める「陸マイラー」と呼ばれる方も増えてきています。

そうなると気になってくるのが自動車の利用です。
ガソリン割引きカー用品の割引きが可能なカードというのは存在し、ガソリンスタンドが発行しているカードやドライバー向けのカードというのはたくさんあります。

実は、ガソリンやカー用品以外にも自動車利用時にクレジットカードを利用することができる場面というのは存在します。

それが「ETCカード」

そう、高速道路に乗る時の料金支払いをスムーズにしてくれるカードです。

クレジットカードとETCカードの関係

今や日本全国に普及し、レンタカーにも導入されているETCのシステム。

車内の専用機械にETCカードを挿しておくだけで高速道路の料金所で自動支払してくれるシステムで、このおかげでいちいち料金を支払う際に小銭を取り出したり窓から手渡したりといった煩わしさが解消されました。

そんな便利なETCですが、現在使われているカードというのはクレジットカードに付随している追加カードを利用している方が非常に多いです。

高速料金支払いのみの「パーソナルカード」について

高速道路の料金支払い機能のみがついているカードも存在しています。

しかし、年会費がかかる上にカードに預けられている金額が最低でも4万円以上、利用状況によっては6万円以上でなければ利用できないため、非常に使いにくいカードになっているという印象です。

何らかの事情からクレジットカード発行が難しいという方にとっては、こういったカードが存在しているというだけで朗報であると言えなくもありません。

しかし、特にお得なサービスを行っているというわけでもないのでカード発行が可能な方であれば追加カードとして発行するのが無難でしょう。

お得なクレジット機能付きETCカード

クレジットカードの追加カードとして発行したETCカードはパーソナルカードに比べて様々な特典が用意されています。

例えば高速道路でのカード利用で本カードのポイントシステムにポイントが貯まっていくようなサービスや、高速料金を支払った段階で割引きが適用されるといったものがあげられます。

頻繁に高速道路を利用される方であれば、取りこぼしがないようにポイントを貯めていけるクレジット機能付きETCカードは便利ですね。
ただし、逆に本カードの方にポイントが全く付かないというカードも存在しています。

自分の持っているカードがETCの利用でお得に使えるかどうかはチェックしておきたいですね。

クレジットカードの追加カードとして発行する場合の注意点

クレジットカードの発行がそうであるように、ETCカードにも年会費発行手数料といったものがかかってしまう場合があります。

特に本カード自体は無料なのにETCカードの発行にはお金がかかってしまうというカードには注意しなければなりません。

また、発行だけではなく年会費がいくらなのかというのも見ておきたいポイントですね。

利用で実質無料のカード

提供しているサービスにもよるのですが、一年に一度でも高速道路料金を支払っているのであれば翌年の年会費が無料というカードがあります。

いわゆる条件付きで無料・実質無料と呼ばれるようなカードであり、かなり達成しやすい条件が設定されている場合がほとんどです。

あまり車に乗らないという方でも、年一回の利用であればそんなに大変ではないと思いますので、こういったカードは狙い目だと言えるでしょう。

一枚のクレジットカードから発行可能な枚数

例えば、個人所有の自動車を利用するときのカードと仕事で利用する時のカードを変えて、経費の管理を楽にしたいという状況があったとします。

出張などが多い職業の方ですと起こりやすい状況ですし、一枚のカードで管理するのは非常に大変です。

また、自分は一枚カードを持っていて、自分の家族が車に乗るようになったのでもう一枚発行したいという可能性も有り得ます。

基本的に本カードからは一枚しかETCカードを発行することができません。
しかし、家族カードが発行可能なカードであればそこからもう一枚ETCカードの発行が可能なので、家族でも別のカードを持つ事が可能です。

ポイントが貯まるカードであれば本カードにポイントを集めることもできるので、家族での車利用が多い場合はお得に利用することができますね!

クレカセレクト編集部厳選のおすすめクレジットカード

<?=JCBゴールド
国産カードだからこその充実サービスが人気!
詳細を見る
<?=クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
永久不滅ポイントのお得なカード
詳細を見る
<?=Orico Card THE POINT
総合人気ランキング1位に選出されたOrico Card THE POINTはとにかくポイント貯まりやすいことで有名なカードです。
人気もあり、クレカセレクト編集部も文句無しにおすすめです!
詳細を見る