三井住友VISAプラチナカードについて詳しく解説!

クレカセレクトでは、数あるクレジットカードを編集部が徹底的に比較し、厳選されたカードだけを紹介しています!使い方に合わせたランキングで、もうクレジットカード選びに迷うことはありません!
TOP
ランキング
おすすめ
基礎知識
コラム
TOP > 三井住友VISAカード > 三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード

総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミ5
特徴 1.プラチナカードならではの優待が充実!
2.国内カード最高峰のステータス!
3.プラチナカードなのに新規申し込みが可能!
国際ブランド
電子マネー
即日発行可
年会費無料
高還元率
永久ポイント
空港サービス
鉄道利用でお得
ガソリン割引
ETC
家族カード
電子マネー
キャンペーン詳細情報!!
キャンペーン情報が入り次第随時更新!

三井住友VISAプラチナカードの概要

日本のクレジットカードと言えば非常に有名なのが三井住友VISAクレジットカードです。

前面にギリシャのパルテノン神殿があしらわれているデザインを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

基本的に審査が厳しいのが三井住友VISAカードであり、一般カードであっても身辺のしっかりしている方じゃないと持つことができません。
その中でも一番カードのランクが高く、高ステータスなのが三井住友VISAプラチナカードです。

三井住友VISAプラチナカードについて

クレジットカードのランクはカードによって何段階かに分かれているのですが、三井住友VISAカードの最高ランクカードは三井住友VISAプラチナカードです。

プラチナカードはゴールドカードよりもランクの高いカードであり、一般的なプラチナカードというのは社会的なステータスが高く、所持するのに値すると思われる方に対してカード会社側から招待(インビテーション)を受けて申込をするものが多数です。

しかし、三井住友VISAプラチナカードは2011年から新規申し込みの受付を開始。
いきなりプラチナカードから手に入れることも可能になりました。

社会的地位はしっかりしているが今までプラチナカードを作ったことがないという方が新規で申し込みをして手に入れることも可能ですし、一般カード・ゴールドカードからコツコツ積み上げてプラチナカードまでランクアップするという事も可能なカードです。

他のプラチナカードに比べて所持しやすいというのが三井住友VISAプラチナカードの特徴ですね。

三井住友VISAプラチナカードの特徴

プラチナカードですから一般カードやゴールドカードに比べても優待が充実しています。
国内外の空港ラウンジが無料で利用可能なプライオリティ・パスがついてくるので、プラチナカードといえば当然強いであろう空港優待もかなり充実しています。

独自の優待も充実度が高く、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにおけるアトラクション優先入場券のプレゼントや提携しているホテルのグレードアップなど旅行・レジャー時の体験をよりゴージャスなものにすることができます。

ポイントサービスに関しても利用している状況に応じてボーナスポイントが付与されるため、使った金額がポイントでお得に還元されるカードになっています。

三井住友VISAプラチナカードの口コミ

男性ユーザー
EVOさん
総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
三井住友の入門カードから地道にクレヒスを積んでいき、ようやくプラチナまで上り詰めることができました!最高峰のステータスをもつカードだけあって、優待が相当充実していますね。
2016/06/29
男性ユーザー
とっぷさん
総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
違う会社のゴールドカードを使っていて、そろそろプラチナカードに手を出す時期かなと思いこのカードを新規申し込みしました。かなり厳しめに審査され、結局通過しなかったので地道にランクアップしようと思います…
2016/06/14

三井住友VISAプラチナカードの基本情報

審査・発行 審査時間 約2週間
発行時間 約2週間
申し込み条件 満30歳以上、本人に安定した収入がある方
発行会社 三井住友VISAカード
国際ブランド
プラチナカードだけあって申込条件にある程度の年齢が必要になっています。
また、審査に関しても三井住友VISAカード独自の基準を設けているためかなり厳しいものになっています。

ステータスに不安が残る人には下位カードからのランクアップをおすすめします。
その際にも審査はあるのですが、過去の利用実績があるため通りやすくなっています。

50,000円という高額の年会費はステータスカードの証明

年会費 初年度 50,000円+消費税
2年目以降 50,000円+消費税
家族カード 初年度 無料
2年目以降 無料
ETC 発行手数料 無料
初年度 無料
2年目以降 無料
年会費はかなり高額に思えますが、プラチナカードであればこのくらいの値段は妥当でしょう。
機能や優待、ステータス性などを考えてもこれだけの年会費を払ってでも持つ価値のあるカードだと言えます。

電子マネーはiDとWAONの使いやすい2種類を装備

電子マネー
電子マネーも全国で使えるiDとコンビニ利用に強いWAONを搭載しており、iDは一体型や携帯電話へのチャージも選択が可能です。
少額利用時にも使いやすいカードですね。

利用金額に応じたボーナスポイント付与あり!

ポイント ポイント名 ワールドプレゼント
ポイント還元率 1% ~ 1%
有効期限 4年間
その他 -
マイレージ 移行可能マイレージ ANA
マイル還元率 0% ~ 0%
移行費用 無料
その他 -
前年度のカード利用金額に応じてポイントのステージがアップしてボーナスポイントが付与されます。
それだけでなく、半年間のカード利用金額に応じてギフトカードがプレゼントされるのでメインカードとして利用金額を大きくしていきたいカードですね。

国内・海外ともに超高額の旅行付帯がついています

付帯サービス 海外旅行保険付帯
金額 最高1億円
国内旅行保険付帯
金額 最高1億円
ショッピング保険 最高500万円
その他 カード盗難保険
もちろん旅行保険は完備、金額も最高1億円とプラチナカードらしい値段になっています。
提携レストラン利用で1名無料、提携ホテルグレードアップなどの魅力的なサービスも存在しているので、手に入れることができると生活水準がレベルアップすること間違いありません!

国内ステータスカードの象徴といえば三井住友プラチナカード

支払い 支払い方法 1回払い / 2回払い / ボーナス一括払い / 分割払い / リボルビング
締め日 毎月15日/末日
支払い日 翌月10日/翌月26日
ハイステータスカードであれば締め日や支払日は個人個人で設定可能な場合も多いのですが、三井住友プラチナカードは予め決まっています。
しかし、二種類から選択可能なのでありがたいですね。

国内のカードであればかなりステータスが高い三井住友VISAカードの中でも最高ランクを持つ三井住友プラチナカード。
今は難しいとしてもいつか手に入れたい一枚ですね!

クレカセレクト編集部厳選のおすすめクレジットカード

<?=JCBゴールド
国産カードだからこその充実サービスが人気!
詳細を見る
<?=クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
永久不滅ポイントのお得なカード
詳細を見る
<?=Orico Card THE POINT
総合人気ランキング1位に選出されたOrico Card THE POINTはとにかくポイント貯まりやすいことで有名なカードです。
人気もあり、クレカセレクト編集部も文句無しにおすすめです!
詳細を見る