クレジットカードを持つ目的

クレカセレクトでは、数あるクレジットカードを編集部が徹底的に比較し、厳選されたカードだけを紹介しています!使い方に合わせたランキングで、もうクレジットカード選びに迷うことはありません!
TOP
ランキング
おすすめ
基礎知識
コラム
TOP > カード発行初心者向けコラム > クレジットカードは用途によって使い分ける

クレジットカードは用途によって使い分ける

クレジットカードは今、だれでも持っている時代になった。
学生や、収入の無い主婦でも所有が出来る。現金なしで買い物ができるとても便利なツール。

最近では保険がついていたり、ポイントが貯まったりと、お得なサービスが多い。
この背景から、複数枚のクレジットカードを所有している人が多い。
ただのポイントカードだったものに、クレジットカード機能を付けるというシステムが増えているのも原因の一つだろう。

沢山のクレジットカード所有は損?

複数持っていてももちろんいいが、一つの用途に一枚にした方がいい。
例えば、普段の買い物用、海外旅行用、ポイント貯める用の還元率の高いカードなどだ。

沢山持っていてもポイントの管理も大変ですし、もし財布を無くしたりした時に手続きがとても大変です。

クレジットカードはお金と同じです。
自分で管理のできる範囲の枚数に制限しないと、後から大変なことになってしまう可能性もあります。
今では、手間のかかる審査が無く、何枚でも持てる世の中ですが、どのカードが自分にとって良いのか考えて厳選しましょう。

関連する他の記事

アルバイトでもクレジットカードは持てますか?
アルバイトや主婦、学生でもクレジットカードを持つことはできます。一枚持っていると色んな所で使えて非…
学生限定!学生向けクレジットカード虎の巻~基本編~
学生向けクレジットカードは学生限定で発行することができるクレジットカードです。一般向けのカードより…
キャラクターデザインのクレジットカードが人気
クレジットカードは機能じゃなくてデザインで選ぶというのも手段のひとつだと思います。キャラクター入り…
クレジットカードの歴史
クレジットカードの歴史は意外と浅く1950年の生まれとされています。きっかけとなったのはある企業家のレ…